ネット上の動画配信サイトにアップロードすることで、お金を稼ぐ方法

最近はデジカメだけではなく、スマートフォンの発達で、いつでもどこでも動画の撮影が簡単になりました。

その動画を、ネット上の動画配信サイトにアップロードすることで、お金を稼ぐ方法があります。

今後さらにのびていく稼ぎ方ですので、初心者から上級者まで、幅広くオススメできます。

動画投稿で稼ぐ方法は「ネットでお金を稼ぐ方法」にとどまらず、あらゆる可能性を秘めています。

結果として動画投稿の外の世界でも、活躍できるようになりやすいです。

いまではスーパースターとなっているジャスティン・ビーバー氏も、子供時代に自分の歌をYouTubeで動画投稿しつづけたことがきっかけで、スカウトされています。

このように多くの有名人もまた、動画投稿からはじまっているわけです。

代表的な動画配信サイトには、以下のようなものがあります。

  • YouTube(ユーチューブ)
  • ニコニコ動画(ニコ動)
  • Vine(バイン)
  • FC2動画
  • DailyMotion
  • Ustream(ユースト)
  • Stickam(スティッカム)
  • TwitCasting(ツイキャス)
  • GyaO!
  • パンドラTV
  • U-NEXT
  • Hulu


この中で、一般人にも動画がアップロードでき、なおかつ収益システムが充実しているのは、YouTubeとニコニコ動画のふたつです。

動画でお金を稼ぎたい場合は、YouTubeとニコニコ動画のふたつを意識するといいでしょう。

同じ動画を複数の動画配信サイトに投稿することもできますので、ユーチューブとニコニコ動画の両方に投稿するのも、コツとなります。

特にユーチューブは、世界全体が市場です。

いまやユーチューブ検索は、グーグル検索に次ぐ検索数となっており、不労所得も狙いやすいですので、本格的に動画で稼ぐなら、YouTubeの使用は絶対です。

当ページでは、動画投稿全般に関するコツや稼げるジャンルについて、解説しています。

YouTube・ニコニコ動画の稼ぎの詳しい仕組みについては、以下を参照してください。

投資で副収入!副業で稼ぐ『JET』
ログインしてからコメントください
  • 最新コメント
  • 総計1件コメント
投資で副収入!副業で稼ぐ『JET』

testuser:素晴らしいですね。勉強になりました。ログインしてからコメントください

2018-10-02 23:46:14 回复