在宅で稼げる副業10選|自分にあった仕事の見極め方

在宅の副業って実際どうなの?

「子供がまだ小さいから、育児と両立できる仕事がしたい」
「会社から帰宅した後の時間を使って、自宅で稼ぎたい」
「両親の介護をしながら自宅で働きたい」

様々な事情があって、在宅でできる副業をお探しの方も多いかと思います。最近では在宅でできる仕事も増えており、選ぶ基準がわからずにお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。この記事では、在宅でできる副業の特徴などについてご紹介します。はじめに、在宅副業のメリット・デメリットについてお伝えします。

在宅副業のいいところ

・通勤が不要なので、住む場所に左右されない
・好きな時間に働ける
・人間関係のトラブルがない
・自分で仕事量をコントロールできる

働く時間と場所の自由が、最大のメリットです。また、自分のペースで進められることもポイントになります。

在宅副業の悪いところ

・自己管理の割合が大きい
・依頼者の顔が見えにくい
・教えてもらったり、手伝ってもらったりできない

在宅で副業する場合、健康管理や、仕事の進捗管理などを自分でしなければいけません。また、わからないことがあっても、自分で調べたり、勉強しながら進めていく必要があります。

在宅副業の稼ぎどれくらい?
実際、在宅でも十分に稼げるのでしょうか。この章では、在宅で稼いでいる人のデータをご紹介します。

在宅ワーク全体の平均月収
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社「在宅就業調査」(平成24・25・26年度厚生労働省委託事業)によると、在宅ワーク全体の平均月収は以下のようになっています。

競艇投資de転がしJET
ログインしてからコメントください
  • 最新コメント
  • 総計0件コメント